月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」

FXとは


FXは証拠金を元にした取引のため、
実際の自己資金よりも数倍〜数百倍の金額で取引が可能です。
少ない軍資金でも多額のリターンの可能性もあります。

FXの初心者でも、
堅実に運用すれば、
少ない投資で大きな利益を生む事も可能です。

FXでは証拠金をもとに、
数倍〜数百倍の金額を取引することを
レバレッジを掛けるといいます。

FXは、
レバレッジを利用して運用資金以上の取引が可能な投資です。
ただしその反面リスクも大きくなることをご理解ください。

為替の変動によって得られる為替差益も、
レバレッジを大きくかければかけるほど、
大きな利益として戻ってきます。

例えば、
FX会社に証拠金として10万円を預け、
レバレッジが100倍なら1,000万円の取引が可能です。

1ドル100円から1ドル101円まで上昇した場合、
FXによって得られる為替差益は、
およそ10万円となります。

FXの損切り


FXでの損切りは潔く!
為替相場が想定と異なる動きをすることもあります。
当然、含み損が発生する事もあります。

為替相場が想定外の動きをし、
利益が出そうな予測がつかない場合は、
損切りをしてでもダメージを最小限に抑えましょう。

投資家が本業の人も、
全取引で利益を出せている訳ではありません。
当然、損失も出しています。

FXでは利益が出ない取引でも、
損失を最小限に食い止め、
利益が出る取引で損失分を回収するのが王道です。

損切りルールを作っておくのもいいかもしれませんね!

FXとは


FXでは利益確定を確実に行いましょう!
利益が出ている時は爪を伸ばしてしまいがちですよね。
欲が出て利益確定の機会を逃すこともよくあります(笑)

FXで大きな利益を出している投資家の多くは、
一攫千金!というやり方ではなく、
何回もの取引で確実に利益を出していきます。

小さな利益を多く重ねて、
資金を増やしているのです。
資金の回転率を上げているんです。

FXの基本は損をしないことです。
FXでは利益が確実な間に、たとえ薄くても、
利益確定することをお奨めします!

FXの口座


FXの口座は複数のFX会社で開設しましょう!
取引内容や投資スタイルによって
手数料や取り扱い通貨、機能などが違ってきます。

FXの口座をあらかじめ複数開設して、
FXの状況に応じて、
FX会社の口座を使い分けることをお奨めします。

例えば、以下のような分け方もありですね。
デイトレードにはA社の口座
長期投資にはB社の口座
トルコリラを買う時はC社の口座

FXの口座を複数のFX会社に持っておくと、
多様な投資スタイルに対応できます。
投資スタイルはひとつではないので。

FXの口座に初回の入金は必要ですが、
FXの口座の開設は無料ですので
管理できる範囲内で開設してみてはいかがでしょうか?

FXと外貨預金の違い


FXと外貨投資との大きな違いは
外国為替証拠金取引の名前が示すように、
証拠金を取引するところです。

投資家が投資する金額が少なくても、
それはあくまで「証拠金」で、
実際の取引では証拠金の10倍〜数百倍が取引されます。

これをレバレッジといい、
少額でも投資運用できるという、
FXの人気要因のひとつです。

少額で大きな額を動かすと利益も大きくなりますが、
損失が大きくなる可能性もありますので、
FXの初心者は低レバレッジからスタートすることををお奨めします。
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。