月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」

FXの特徴


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[広告】
負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムはこちら
↓↓↓
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


FXの特徴とは?

FXの特徴それは、売買する外貨相当の日本円を入金する必要はなく、
てこの原理、通称レバレッジを利用することができることです

FXでは証拠金と呼ばれる、少額の資金を用意するだけで、
手元資金の何倍もの大きな額の取引をすることが可能になります。

FXの魅力とは

FXの魅力のひとつにスワップポイントがあります。
スワップポイントとは2種類の通貨間の金利差によって生じる差額のことを指します。

通貨ペアの売り取引を行った場合、
スワップポイントの支払いが生じます。

FXは24時間眠らないマーケットです。

それは、世界中の主要都市にインターバンク市場が
存在し、それらがネットワークでつながっているからです。

株式市場等のように取引時間に制限がなく、
24時間(土日を除く)取引が出来ることは、FXの最大の魅力でもあります。

FXの注意点

FXでは、少額取引は実行レバレッジが高くなりがちです。
相場状況次第では預託された金額を超える損失となる可能性があることを忘れてはいけません。

スワップポイントは各国の金利政策に合せて予告なく変更される場合があります。
各国の金利差が逆転した場合、スワップポイントの受取りから支払いに転じることもお忘れなきよう。

FXの人口は激増中


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[広告】
負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムはこちら
↓↓↓
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



FXの人口は激増中

FXとは外国為替証拠金取引を指しますが、
は1998年の外為法改正により誕生した、日本では比較的新しい金融商品です。


外国為替という親近感や商品設計の利便性から、
取引参加者が急増しております


FXは老若男女を問わず、
幅広い層の方が資産運用として利用しています。


FX、外国為替証拠金取引は、
多額の利益が得られる反面、多額の損失を被る可能性も伴う取引です。


自己の資力、経験を充分に考慮し、
自身の判断と責任において取引することが求められます。


高まる資産運用の必要性は、自分の身を守る手段として高まっています。
預貯金による利息は皆無に等しく、物価の上昇は資産の目減りを意味します。


年金受給額も不透明ですよね。
公的年金を考慮しない場合なんて、、


老後に必要な資金は20年間で、なんと、約1億円前後。。
終身雇用の崩壊により退職金もあてにならない時代、


資産運用?自分と関係ないよ?
なんていう考えは、実はリスクだったりします。

海外では学校教育のなかで資産運用を取り入れている国も少なくありません。
日本はというと、お金の話をするのがどこか敬遠されがち。


まじめに働くことが正しく、お金のことを考えるのは間違っている。
みたいな。


貯蓄から投資へと叫ばれるように、
これからは貯蓄と投資を使い分ける時代。


自分の身を守るのは、
自分、なんですね。

FXで複数通貨を取引する


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[広告】
負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムはこちら
↓↓↓
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




FXのスキャルやデイトレで複数の通貨ペアを同時に取引する理由


一度に、複数の通貨ペアを持ち、1ペアあたりの建て玉数も小分けして分散することは、
リスク管理として重要な方法です。


複数ペアを同時に扱うということは大変という考え方もありますが、
リスク管理を怠れば、全てを失うのがFXに限らず投資全てに言えることです。


FXでは複数といっても、
似たような動きをするためそれほど手間と感じることはないはずです。


また必ずといっていいほど、先導役を務めるものや、異変にいち早く反応する通貨がありますので、
変化に対応しやすいという利点もあります。

FXのスワップ金利


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[広告】
負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムはこちら
↓↓↓
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



FXのスワップ金利という単語をよく耳にしますが、
これは一体なんでしょう?


FXのスワップ金利(ポイント)とは、
金利差収入のことをさします。


金利が高いほうの通貨を買っていればスワップ金利を受け取れますが、
金利が低いほうの通貨を買っていればスワップポイントを支払うことになります。


一般に、取引所やFX業者が表示しているスワップ金利は、
1万通貨当たりのもので、日々入金または出金されます。


スワップ金利が、豪ドル/円がユーロ/円の5倍になっている場合、
取引量が同じなら200円の5倍のスワップ金利を受け取れたということになります。


ただし、FXの収益を決めるのはスワップ金利と、為替の差損益の2つがあります。
金利よりも相場観(当該通貨が円に対して高くなるのか、安くなるのか予想すること)が重要となります。

Fxと外貨預金


FXと外貨預金の違い

FXは外貨預金と違い、
円安に動くときでも、円高に動くときでも、
どちらの場合も利益を得ることが可能な投資です。


FXは外貨預金と違い、
円高の時も「売りポジション」を持つことで、
利益を得ることが可能となります。


FXは外貨預金と違い、
口座の資金が保全される可能性があります。
(外貨預金はペイオフの対象ではありません)


FXは外貨預金と違い、
24時間、海外からでも取引が可能です。
FXの市場は24時間世界中とつながっています。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[広告】

負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムはこちら

↓↓↓

月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。