月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」

FXとクロスレート


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムはこちら
↓↓↓
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



クロスレートとは


各通貨は基軸通貨である米ドルに対してのレートを決め、
その他の通貨に対しては他の通貨と米ドル間のレートと米ドルと当該通貨のレートを掛け合わせて計算します。


例えば、
ユーロ円ならドル円とユーロドルのレートを掛け合わせて算出するといったように。


同じ欧州通貨であるユーロ/ポンドでも、
ドルポンドとユーロドルを掛け合わせて算出します。


掛け算をするので「×」の記号を指してクロスと称し、
掛け合わせたレートを総称クロスレートと呼びます。


ちなみに、
各通貨の対ドルレートはドルストレートと呼びます。



クロス円とは


クロスレートによって算出される円を含むペア及びそのレートを「クロス円」と呼びます。
つまり円のドルストレート(ドル円)以外の円を含むペア全部のことを指します。


こんなのがクロス円
ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ランド円・・他

FXと円高円安


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムはこちら
↓↓↓
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



円高円安
毎日、ニュースや新聞で円高・円安情報が流れていますが、
これはなにを意味するのでしょうか?

外貨に対して円の価値が上がっている状態を「円高」といいます。
また、その反対を「円安」といいます。

それでは、「1ドル=120円」と「1ドル=100円」ではどちらが円高なのでしょうか。
たとえば、
1ドルのリンゴを買う場合、「1ドル=120円」の時は120円かかることとなります。
しかし、
「1ドル=100円」の時は100円で済みます。
よって、
「1ドル=100円」の方が円の価値が高い状態であるため、「円高」ということができます。

円高で買い、
円安で売る。

外国為替取引は円高で買って、
円安で売ることにより為替差益を得ることができます。
日々のニュースでは円高が悪いように言われることが多いですが、
特徴を知り、対策を立てることができます。

大切なのは本質をしること。
FXに限らず。

FXのスワップポイント


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムはこちら
↓↓↓
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


FXスワップポイントとは


FXは仕組みさえ分かれば、
取引するのが楽しくなる資産運用です。


スワップポイントを覚えれば、
初心者でも十分に成功することができます。


スワップポイントとは、
異なる2通貨の売買によって発生する、通貨間の金利差調整分のことをいいます。


低金利通貨を売って、高金利通貨を買った場合、
2通貨間における金利差(スワップポイント)を得ることができます。


スワップポイントは1日あたりに発生するため、
毎日貯まっていくという楽しみがあります。


逆に、高金利通貨を売って、低金利通貨を買った場合は、
スワップポイントの支払いが生じますので、この点には注意が必要です。


また、スワップポイントは各国の金利政策に合せて予告なく変更される場合があれば、
各国の金利差が逆転した場合、スワップポイントの受取りから支払いに転じることがあるのでご注意を!

FXのレバレッジリスク


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムはこちら
↓↓↓
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


FX(外国為替証拠金取引)は、
レバレッジによりハイリスクが伴います。

FXでは、
実際の投資した資金に比べて大きな取引が可能なため、

大きな利益が期待できる反面、
相場が思惑に反した場合には損失も大きくなります。

相場の急変動等によっては、
預託金を超える損失が発生することもあるため注意が必要です。

リスクを抑えるためには、
まずはなるべく低いレバレッジにて取引することが重要と言えます。

FXではレバレッジをかけることで、
少ない証拠金で大きな取引が可能となり、その損失、利益額についても大きくなります。

レバレッジが高いほど資金効率は高まり、
為替変動による影響は大きくなります。

ハイリスクハイリターンの可能性を無視することはできません。
それが、FX。

FXのレバレッジ


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
負け組みトレーダを、
1日10分で、
月15万円稼がせた脅威のFXプログラムはこちら
↓↓↓
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



FXのレバレッジとは


和訳だと「てこ」という意味ですが、
FX用語としてはどんな意味をもつのでしょうか?


レバレッジ取引は、
FXの醍醐味ともいえる取引です。


FXのレバレッジとは?


例えば1ドル=100円の時に、銀行で1万ドルを外貨預金する場合、100万円の資金が必要になります。
FXでは少額の資金でもレバレッジを掛けることで大きな取引が可能となります。


25倍のレバレッジを選択すれば、
4万円で100万円の取引も可能となります。


銀行の外貨預金と比較すると資金効率が最大約25倍となります。
これが「レバレッジ」です。


証拠金取引とは、証拠金と呼ばれる担保金として入れた金額に基づいて、
実際に担保として入れた金額の何倍もの売買が可能(レバレッジ効果)となるハイリスク・ハイリターンの取引を指します
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。