月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」

FXの両建てについて


FXの両建てとは、
同じ通貨ペアの、
買いポジションと売りポジションを同額持つことを言います。

両建ては、
買いも売りも新規注文になります。
買い注文に対して、売り注文で決済するというわけではありません。


USドル/円を5万通貨“買い”のポジションを建てる
USドル/円を5万通貨“売り”のポジションを建てる

両建てした時点で、
評価損益が確定し、
為替変動の影響を受けません。

FXで両建てをするメリットは、
一体どういう点にあるんでしょうか?
両建てにはどんな効果が期待できるのでしょうか?

FXでは、ポジションを持っていて、
含み損が出てしまった時に
なかなか損切りができないケースがあります。

FXでは、損切り決ができず、
もう少し様子を見たいという時に、
両建てはうまく使えると思います。

FXでは、
持っているポジションに対して、
両建てをした時点から為替変動の影響を受けなくなります。

売りか買いかのポジションを決済するまで、
相場変動がないのと同じことになるため、
少しの間猶予期間が与えられます。

このように、
FXにおける両建ては、
しばし精神避難所的な役割も果たします。

FXの両建てをする場合
売りのポジション分の証拠金、
買いのポジション分の証拠金が必要になります。

両建てをする場合には、
売り、買い双方の証拠金が必要ですので、
資金負担が通常の倍になります。

FXで両建てをする際には、
その分資金負担が増えるということも、
お忘れなく。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。