月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」

FXの特徴


<FXとレバレッジ>
FXは証拠金を元にした取引のため、
実際の自己資金よりも数倍〜数百倍の金額で取引が可能です。
少ない軍資金でも多額のリターンの可能性もあります。

FXの初心者でも、
堅実に運用すれば、
少ない投資で大きな利益を生む事も可能です。

FXでは証拠金をもとに、
数倍〜数百倍の金額を取引することを
レバレッジを掛けるといいます。

FXは、
レバレッジを利用して運用資金以上の取引が可能な投資です。
ただしその反面リスクも大きくなることをご理解ください。

為替の変動によって得られる為替差益も、
レバレッジを大きくかければかけるほど、
大きな利益として戻ってきます。

例えば、
FX会社に証拠金として10万円を預け、
レバレッジが100倍なら1,000万円の取引が可能です。

1ドル100円から1ドル101円まで上昇した場合、
FXによって得られる為替差益は、
およそ10万円となります。




<FXと外貨預金>
FXは、
他の金融商品と比較して、
手数料が格安です。

FXと外貨預金は似ていますが、
外貨預金は通貨を換算する際に為替手数料がかかるため、
手数料が割高になるケースがあります。

通貨はそれほど極端に上下しないので、
僅かな差分しかないと、
手数料で利益が少なくなってしまいます。

FXは手数料が安いので、
外貨預金と比較して利益が出しやすくなっています。
FX会社によっては手数料0円という会社も珍しくありません。




<FXと取引時間>
市場は24時間対応
FX市場は24時間オープンしています。
シドニーから始まり、東京、ロンドン、ニューヨーク。

各金融拠点都市で、
ビジネスが開始され、
世界を1周します。

つまり土日を除き、
24時間いつもどこかの金融拠点で、
FX市場が開いています。

FXは株式投資と違い、
自分の空いた時間に取引ができる。
FXが人気の理由のひとつです。




<FXの投資判断>
「買い」からでも「売り」からでも取引できる
FXは、
外貨を買って為替差分で、
利益を出す。

それだけでなく、
外貨を売りから開始して、
買い戻して利益を確定する取引も可能です。

買いからでも売りからでも、
取引できるということは、
為替相場がどう動いても利益を得る機会があります。

FXの初心者は
売りから入る場合、大きな金額で取引する場合には
リスクを十分に認識する必要があります。




<FXとスワップ金利>
FXは、
高金利の通貨を買うことで、
金利差分で利益が出るます。

FXで扱う外貨には、
日本よりも遥かに高い金利の通貨もあります。
低金利通貨で高金利通貨を買うんですね。

その金利差分をスワップ金利、
またはスワップポイントと呼びます。
低金利と高金利を交換するんです。

高い金利の通貨を買い、
スワップ金利で利益を得るのも、
FXの特徴です。

大手都市銀行の預金の金利が約0.25%前後
オーストラリアドルの金利は3%前後なので、
かなりの差があります。

オーストラリアドルを100万円分買うと
年間3万円前後のスワップ金利が発生します。
FXの魅力ですね。

FXでは為替の変動もありますが、
このように高い金利の通貨を買い、
スワップ金利で利益を出すのも特徴のひとつです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
月556万円をFXで稼ぐ女性トレーダー直伝の「超カンタンFX入門スタータキット」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。